けんぼう窯陶芸日記

2018.07.23

今月(7月)の集中講座開催しました。今回のテーマは、叩き作りという技法の練習でした。粘土を紐状に積み上てから、叩き板と内コテをつかって内側と外側から叩き上げる技法です。

今回のテーマは、叩き作りという技法で秋の登り窯で焼成する作品を制作しました。外は酷暑でしたが、朝から昼食を挟んで、2時頃までの作業でした。