2009 陶芸旅行 備前

陶芸教室 国立けんぼう窯ではお互いの見聞をひろめることと友好をかねて、毎年、国内及び海外の窯を訪ねる旅を実施しています。海外では今までに韓国・中国・スペイン・イタリア・ギリシア・タイ・ベトナムの窯を訪問しました。今年、2009年は6月に福島県の会津本郷焼きの旅、11月25日から27日にかけて岡山県の備前焼の旅を実施しました。以下に今回の備前の旅の写真を掲載したしましたのでご覧ください。

☆2007年 中国広州仏山 香港 マカオの旅のページへ

☆2006年 中国雲南省、建水・玉渓の旅のページへ

 2009年11月 国立けんぼう窯 備前焼と奈良の旅

11月25日~27日 2泊3日で実施しました。
bizen.250.111.jpg

二泊三日のバス旅行でした大型のバスでした。 bizen.250.143.jpg

今回のバスの座席はゆったりした3列シート。 bizen.250.147.jpg

 午後三時に奈良公園に到着。 奈良の大仏様とは40年ぶりの再会でした。
  bizen.250.5.jpg bizen.250.19.jpg  

赤膚焼の窯元見学。

仕事中の工房を見学させていただきました。

  bizen.250.28.jpg bizen.250.32.jpg  

二日目は備前の散策。展望台から見た市内。 

窯元の職人さんから窯焚きの苦労話も。
bizen.250.89.jpg   bizen.250.59.jpg  

もちろん、神社の狛犬も備前焼。

天保年間に稼働していた窯です。

bizen.250.74.jpg   bizen.250.101.jpg  

美術館では学芸員の方の解説に耳を傾け。

その後は自由散策。これは昔の窯です。

bizen.250.112.jpg   bizen.250.122.jpg  

窯跡には、今でもこのように破片が散乱。

これはすり鉢の破片です。

bizen.250.130.jpg    bizen.250.133.jpg  

移動中、京都で買ったサバ寿司。おいしかった。

これが備前の源土です。

  bizen.250.138.jpg bizen.250.137.jpg  

帰り道の浜松では日没がとてもきれいでした。 

国立には夜7時半に到着。お疲れ様でした。

  bizen.250.149.jpg bizen.250.155.jpg  
  

今回は20名の旅でした。参加者の皆様お疲れ様でした。
来年2010年は国内と海外の旅を実施します。


国立 けんぼう窯のブログ

■2017/09/11 ノンストップの生放送に出演。陶芸教室 国立けんぼう窯
ノンストップの生放送に出演。陶芸教室 国立けんぼう窯
お台場のフジテレビに午前8時に到着。

ディレクターのSさんに誘導されて楽屋に移動して、本日のノンストップ生放送の打ち合わせが始まりました。

収録での出演は、いままで何回か経験しているのですが、生...
■2017/09/05 フジTVノンストップに出演します。国立けんぼう窯 岸野和矢
フジTVノンストップに出演します。国立けんぼう窯 岸野和矢
9月11日のフジテレビの情報番組、ノンストップ(平日午前9時50分~11時25分)に、私、陶芸教室 国立けんぼう窯の岸野和矢が出演することになりました。
当日は、「愛すべきモノがたり」というコーナーの生放送に...
■2017/09/04 Kさんが作った素敵な蕎麦の器 陶芸教室国立けんぼう窯
Kさんが作った素敵な蕎麦の器 陶芸教室国立けんぼう窯
陶芸教室の生徒のKさんから、自作の器にお蕎麦を盛り付けた画像が届きました。
どうやら冷たいぶっかけ蕎麦みたいですね。
板状に伸ばした粘土をラフに曲げて自然な形を生かして作られた器に、夏野菜を合わせ...
■2017/08/31 陶芸教室 国立けんぼう窯 アルミナセメントで登り窯内部の補修
陶芸教室 国立けんぼう窯 アルミナセメントで登り窯内部の補修
明日から、9月の陶芸教室が始まるので、今日31日は、登り窯に行ってきました。
前回の修理でやり残してしまっていた登り窯の内部の補修を完了させてきました。
今回は正面から見える部分、一の間の一番前の作品...
■2017/08/27 集中講座 テーマ3種の徳利作り。陶芸教室 国立けんぼう窯
集中講座 テーマ3種の徳利作り。陶芸教室 国立けんぼう窯
今日、毎月恒例の集中講座を開催しました。

今回のテーマは、佐賀県、唐津の粘土を使っての徳利作りです。
徳利の代表的な形、ラッキョウ徳利、底面の面積が広い、船徳利、そして瓢箪の形のヒョウタン徳利の...

もっと見る>>>

岸野和矢の過去ブログ