陶芸体験(陶芸一日体験)の内容と開催日.東京 国立けんぼう窯

 国立けんぼう窯陶芸一日体験は毎日開催中!2900円(税込、焼代込)お茶碗など2個作れます。☆陶芸体験は高校生以上の方対象す。

☆電話予約当日OKです! 042-576-8111

メール予約は前日までOK 。作品は最速2週間で完成。

 体験後1ヶ月以内に入会されると体験費用(2900円)が無料に!

これを機に、陶芸を生涯の趣味に加えてみませんか♪♪♪

 団体様(30名まで可)のご予約も承ります。  

体験申し込みのバナー250.jpg

 

体験ルーム250.jpg ichnichtaiken-280.jpg  

《陶芸一日体験》の内容☆高校生以上の方対象です。

 《手びねり体験コース2900円》(税込、焼成費込)陶芸が初めての方にお勧めです。板づくりや玉つくりの技法で日常使える器などが作れます。結婚式でご両親へのプレセンントやお友達へのプレゼントにも最適です。粘土1キログラムで湯のみやご飯茶碗ぐらいの大きさの作品が2個作れます。もちろん、お皿も作れます。粘土の追加も承ります。(1キログラム1500円)

 《電動ロクロ一日体験コース6700(税込、焼成費込)内訳、電動ろくろ体験4000円+材料費2700円。多少の陶芸経験があり、電動ロクロに興味のある方にはお勧めです。ロクロ成形の基本をご指導いたします。。粘土2㎏で湯飲みやご飯茶碗が3~4個作れます。尚、電動ロクロ体験は教室の混み具合によっては、お受けできない場合もございます。

7月の陶芸教室開催日 1日~21日 (23日集中講座)

8月の陶芸教室開催日 1日~26日 (27日集中講座)

9月の陶芸教室開催日 1日~20日(24日集中講座)

  ★10日~12日お盆休み★

一日体験の開催時間

☆午前の部(10時~12時)  ☆午後の部(14時30分~16時30分)

☆夜の部 (19時~21時)

◎火曜日・日曜日は、夜の部はございません◎木曜定休日

 作品の完成は通常1ヵ月後になります。お急ぎの場合には、できるだけ対応させていただきますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


国立 けんぼう窯のブログ

■2017/07/08 陶芸教室 国立けんぼう窯 夏の器、さわやかなキャベツの葉皿
陶芸教室 国立けんぼう窯 夏の器、さわやかなキャベツの葉皿
久しぶりに、キャベツの葉をモチーフにしたお皿と小鉢が焼きあがりました。
生徒のMさんの作品です。
ついでに作られた魚のお皿もさわやかに仕上がっています。
いつも、電動ろくろに向かっていたMさんですが...
■2017/06/30 陶芸教室 国立けんぼう窯 7月の集中講座fは備前のすり鉢。
陶芸教室 国立けんぼう窯 7月の集中講座fは備前のすり鉢。
いよいよ7月、今年も早、半分過ぎてしまいましたね。
今年の集中講座は、こちらも早いもので今回で6回目になります。今回は、秋の登り窯焼成まであと4か月を割ってきたので、3か月連続で登り窯で焼成する作品つ...
■2017/06/29 陶芸教室 国立けんぼう窯。登り窯の修理に行ってきました。
陶芸教室 国立けんぼう窯。登り窯の修理に行ってきました。
毎年、春と秋に焼成している登り窯ですが、毎回、焼くたびにあちこちひずみが出てきます。
とにかく内部は1250℃という高温になるため、窯の内部のレンガが膨張してるわけです。
その結果として、高温になるにし...
■2017/06/25 陶芸教室 国立けんぼう窯。黄瀬戸の皿つくりの集中講座開催。
陶芸教室 国立けんぼう窯。黄瀬戸の皿つくりの集中講座開催。
今日は月一回の集中講座の開催日でした。
今日のテーマは、黄瀬戸の皿作り。
電動ろくろで皿を作るコツを集中練習しました。
皿は、湯飲みや茶碗など作り方がちょっと違い、工程を間違えてしまうと、途中で壊...
■2017/06/24 今月の集中講座は黄瀬戸の皿作り。陶芸教室 国立けんぼう窯
今月の集中講座は黄瀬戸の皿作り。陶芸教室 国立けんぼう窯
明日、6月25日は毎月恒例の陶芸技法の集中講座の日です。
今回は、安土桃山時代に一世を風靡した黄瀬戸の皿作りです。黄瀬戸は、それほど印象の強い陶器ではありませんが、淡い黄色の焼き物で温かみのある穏やか...

もっと見る>>>

岸野和矢の過去ブログ