2014年06月21日

雑誌『一個人』やきもの入門刊行。作陶入門コーナーを担当しました。



2011年6月号(4月26日発売)の一個人は丸ごと一冊、陶芸がテーマになっています。16万部、丸ごと一冊陶芸の本というのは、初めてではないでしょうか。贈っていただいた本を読ませていただき、新鮮な切り口に編集部人たちの意気込みを感じました。僕は陶芸入門講座の6ページを担当させていただきましたが、ちょうど3月の撮影の日が、かの計画停電の日にぶつかり、午後4時の撮影完了とともにバチンと電気が切れてしまったことを思い出します。その後、紙不足なども懸念された大変な状況の中で刊行されたこの『一個人』。編集部の皆様の感慨もひとしおだと思います。こんなすばらしい本にかかわりを持たせていただいたことに心から感謝いたします。国立けんぼう窯 岸野 和矢
一個人350.jpg
一個人2-350.jpg