2012年01月29日

第一回のりのりまさのりプロデュースけんぼう窯お笑いライブ大盛況でした。



昨年末に、ひょんな事から話がまとまった「けんぼう窯お笑いライブ」ですが、とにかく決めたら早く実行しようと芸人さんと話し合い、この大寒の寒い日に開催することになったのですが。今回はソニーミュージック〔のりのりまさのり〕氏が所属の若手の芸人さんたちに声がけして彼を含めてなんと6組の芸人さんが結集してくれました。会場もほぼ満席の中で無事開催することが出来ました。寒い中お越しいただいた皆様本当にありがとうございました。いったいどんなことになるのか開けてみるまで分からないねと直前まで話していた芸人さんたちも、会場を見て一気に緊張していくのが見て取れました。商店会の会長さんご夫妻もお忙しい中おいでいただきました。ありがとうございました。中学生の女の子が言った「テレビでいつも見ている人たちより楽しいね」との言葉が印象に残りました。終了後にみんなで近くのお店で11時過ぎまで打ち上げ会をやって、次回2月25日に2回目を開催することを約束して解散しました。陶芸もお笑いも内容こそ違いますが、心を和ませる創作と表現ということでは一緒ですね。不安定な時代ですが明るく過ごしたいですね。ちなみに今回の出演者は、のりのりまさのり・つっちゃんなかちゃん・メインストリート・うえはまだ・渡辺隆・チャーミングでした。最後に拍手の大きさで選ばれた優勝者は〔チャーミング〕でした。レストランを舞台としての、お二人の気迫に富んだ全力で表現されたコントは圧巻でした。今日29日夜10時56分からのダウンタウンの番組〔がきの使い〕に出演されるとのことです。 国立けんぼう窯 岸野 和矢
お笑いリハーサル.jpg
お笑い1.jpg
お笑い2.jpg


2012年01月23日

夜の教室の途中でふと外を見たらたら大雪でした。



天気予報で雪が降ることはわかっていたのですが、まさかこんなに降るとは、、、、。ビックリです。今日は夜の部に車で来ていた方が多かったので、帰りが心配になりました。教室の終了時間の午後九時には、表側のの車道にもすっかり積もってしまっていました。寒さもまだまだ続きそうですね。教室が終わってから3階の窓から駅方向を写してみました。国立けんぼう窯 岸野 和矢
1月雪.jpg


2012年01月17日

けんぼう窯お笑いライブの参加メンバーが決まりました。

1月28日(土)、19時30分から国立けんぼう窯の1階のCAFE談話室でお笑いライブを開催することになりました。ソニーミュージックエンタープライズ所属の6組の芸人さんの参加が決まりました。参加メンバーは、うえはまだ・チャーミング・つっちゃんなかちゃん・のりのりまさのり・メインストリート・渡辺隆の6組です。のりのりまさのりさんを中心に、国立での発表の拠点として活用していただきたいと思っています。これからは毎月一回は開催できるようにしたいと考えています。チケットは1000円ととてもお安く設定されていますので、ぜひ大勢の方に足を運んでほしいと願っています。  国立けんぼう窯 岸野 和矢
お笑いライブ.jpg

2012年01月04日

お店の開店準備がほぼ整いました。月に一度お笑いライブも開催します。



1月日6(金)の教室の初日にあわせてオープンを予定している喫茶室と軽食の店<談話室>の準備がほぼ整いました。壁は白い珪藻土で塗りました。以前、登り窯の宿舎も塗ったので、今回は10時間ほどで塗れました。椅子はゆったりとくつろいでほしいと願い、大き目のソフアーにしました。最近は、回転率を上げるため狭いスペースに小さな椅子を沢山並べているお店が多いので、このお店は、あえて逆に広々としたスペースに大きな椅子を置いて、大人がゆっくりとくつろげる喫茶スペースにしてみました。一人でくつろぎたい方のためには、一人用のソファー4客とカウンターに赤い椅子を3客用意しました。さてこれから<談話室>はどんなことになるのでしょうか。そうそう、もう一つニュースです。今月末にこのお店で若手の芸人さんを集めて、第一回のお笑いのライブを開催する予定です。年末に芸人さんと打ち合わせをして決定しました。とりあえず、月に一度、いろいろな芸人さん4~5組ぐらいで爆笑ライブを開催したいと思います。芸人さんも発表の場が出来ることを喜んでくれていますので、1月のお笑いライブの開催日は28日(土)19時30分~21時です。費用は1ドリンク付き1000円です。出演するメンバーが決まりましたらまたご報告いたします。この店は、益々どんなお店になるのでしょう。 国立けんぼう窯 岸野和矢
お店オープン前.jpg


2012年01月03日

KKベストセラーズの陶芸ブログ「陶芸歳時記」見やすくなりました。



昨年の夏から僕が担当している雑誌一個人の「陶芸歳時記」ブログのページにこのホームページのトップページのバナーから直接リンクを張りました。今まで直接入れずに見る方にちょっとお手間を取らせてしまっていたので修正しました。一個人のブログでは、陶芸だけにテーマを絞って陶芸とかかわる日常を思いつくままに書かせていただいています。「陶芸歳時記」ブログも月に3回のペースで昨年末で17回になりました。18回目のブログも送ってあるので近々アップしてもらえると思います.こちらのURLからも見られますのでぜひご覧ください。国立けんぼう窯 岸野 和矢 http://www.ikkojin.net/blog/blog26/


2012年01月02日

あけましておめでとうございます。



あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。新年になり、冬らしい寒さが続いていますね。お正月は皆様いかがお過ごしですか。僕は今年の正月は特に予定がないので、毎日少しずつたまっていた事務仕事や片付け仕事をしています。今日は事務所の大掃除、明日は炎芸術の原稿が届いたので校正をする予定です。炎芸術の入門講座の連載は丸5年になりましたが、今回の春号で完結します。年4号で19回の連載でした。あっという間の5年間でしたが僕にとってはとても有意義でした。5年間連載させていただいた阿部出版さんには心から感謝しています。編集部の田中さん、カメラマンの小山さん、ライターの大野さんありがとうございました。2月の発売を楽しみにしたいと思います。 国立けんぼう窯 岸野 和矢
ほのほ.jpg