2011年06月27日

今月の登り窯の様子です。

今日午後から登り窯にいってきました。短時間作業して国立に戻りましたが、一面の緑とおいしい空気を沢山味わってきました。こんな季節に窯焚きできたら最高かも。トカゲがひなたぼっこしていました。 国立けんぼう窯 岸野 和矢 
nobor.jpg
toka.jpg

2011年06月24日

陶芸ぶろぐを某出版社から依頼されたので、今準備しています

陶芸に関することにテーマを絞り、あれやこれや気がついたこと、目に付いたことなどを気軽に楽しみながら書き綴ってみようと思います。詳しい内容が決まりましたらお知らせいたします。そちらのブログもけんぼう窯のホームページからリンクを貼る予定です。 国立けんぼう窯 岸野 和矢
te.JPG

2011年06月23日

アーモンド の実がこんなに大きくなりました。



庭の隅っこに植えて今年で2年目のアーモンドの木にこんなに大きな実がつきました。花は桃の花によく似ていて実もちょっと細ながいけど桃に似ています。実の収穫時期はまったく分かりませんが、しばらく観察したいと思います。昨日は、ホームセンターで〔鈴多〕という苗を買ってきて鉢に植えました。驚くほど実が成ると書いてあったので、来年か再来年が楽しみです。実がついたら、スケッチして大皿に絵付けしたいと思います。 国立けんぼう窯 岸野 和矢
アーモンド.jpg
 
budou.JPG


2011年06月16日

出先で車のハンドルが突然空回り、レッカー要請。



午前中に車で近所のコンビニに行って車を方向変換しているとき、急にバシンと音がしてハンドルが空回り、車はコンビニの駐車場二台分のスペースにに斜めになった状態で動かせなくなってしまいました。ハンドルが回せないのでどうにもならないので、コンビニの店員に事情を説明してからレッカーを呼ぶことにしました。歩いて帰れる場所での故障だったのが救いでした。13万キロも走っている車なのでそろそろあちこちに、トラブルが出てきています。山の中でのトラブルでなくてよかったーーー。 国立けんぼう窯 岸野 和矢
kuruma350.JPG


2011年06月09日

炎芸術次号に掲載する作品が無事焼き上がり、ほっとしています。

次の陶芸入門講座ではちょっと変わった焼き方を解説します。掲載予定の作品が、昨日、無事焼きあがったので、出版社に発送しました。七月ごろ発売の秋号になりますので、発売されたらぜひご覧ください。国立けんぼう窯 岸野 和矢