2010年06月26日

今いろいろな植物が実をつけてくれています。



実のなる植物が大好きなのであちこちに植えたり、鉢で管理したりして楽しんでいますが、今、いろいろな植物が頑張って実をつけてくれています。その①鉢植えのオリーブ、その②山ブドウ、その③ビワなどです。ビワは今朝収穫して食べたところ甘くておいしかったです。それから、山で枝を採って6月6日に挿し木しておいたズミの枝ですが、何とか根付いているようです。7~8本に切って鉢に挿しておいたところ、今でも5本は葉がしおれていませんので、もしかしたら根がでてきているのかもしれません。ちょっと楽しみです。 国立けんぼう窯 岸野 和矢
オリーブの実.jpg
yamabudou.jpg
biwa.jpg
zumi.jpg


2010年06月21日

今、静かなブームのタジン鍋

sさんが、今回、春の登り窯で焼いたタジン鍋に沢山の野菜を入れて届けてくれました。この鍋は紅志野の釉薬をかけて焼いたものですが、志野らしい見事な発色が見られました。一番に使わせていただいて良いものかと思いつつ、火にかけておいしい蒸し野菜をいただきました。sさんありがとうございました。国立けんぼう窯 岸野 和矢
tajin-1-250.jpg
tajin-2-250.jpg

2010年06月18日

本格的な梅雨に入りましたが、教室の周りは今、花盛りです。

教室の北側の玄関側は日当たりがあまり良くないのですが、意外に花には良い環境なのかもしれません。今はバラの花、黄色のユリの花などが沢山花をつけています。今年はその中に八重咲きのドクダミが加わりました。トラのしっぽのようなトラノオも咲きました。 国立けんぼう窯 岸野 和矢
どくだみ250.jpg
とらのお250.jpg

2010年06月14日

登り窯のページに作品も載せました。ぜひご覧ください。



今回の焼成作品の一部ですが、33点の作品を載せさせていただきました。教室に持ち帰ってから約1週間でほぼ8割りの作品がすでに持ち帰られてしまっていますので、窯出しの翌日、6月7日に、気になる作品を集めて撮影したものです。ぜひご覧ください。本当は全ての作品を載せたいのですが、ページの都合上この点数に絞らせていただきました。国立けんぼう窯 岸野 和矢
41nobori4.jpg
http://www.knbo.net/post_4/index.php


2010年06月11日

ホームページの登り窯のページのページの編集が進んできました。

6月6日に窯出しに行ってきましたが、登り窯のホームページに焼成と窯出しの写真がアップ出来ましたので是非ご覧ください。今回の作品の写真はただいま一生懸命編集していますので掲載までもうしばらく時間をください。 http://www.knbo.net/post_4/index.php  国立けんぼう窯 岸野 和矢
nk.15.jpg

2010年06月06日

登り窯の出しに行ってきました。

参加者の皆様お疲れ様でした。朝から天候に恵まれ、むせかえるような緑の中での窯出し作業でした。焼成作業をみんなでで頑張ったかいがあり、3室ともほぼイメージどおりの焼きあがりでした。何回焼いても難しい窯焚きですが、いつも、完成作品を目にすると疲れも一気に吹っ飛んでしまいます。参加者の皆様、本当にお疲れ様でした。また秋の登り窯焼成にもぜひ参加してください。先週窯の後ろで咲き始めていたズミの花が見事に満開になっていました。挿し木してみたいと思い、一枝持ち帰りました。国立けんぼう窯 岸野 和矢
zumi5.jpg
zumi4.jpg
zumi3.jpg
 
zumi2.jpg

2010年06月04日

登り窯の横で咲いていたズミの花



初めて5月の末に焼成した登り窯でしたが、いつもの4月末とは周りの景色が全く違っていました。特に窯のすぐ横の川べりに咲いていたズミの花は美しく見事でした。下は5月29日の写真ですが、6日の窯出しの時はきっと満開になっていると思います。今度は満開の写真を撮ってきます。 国立けんぼう窯 岸野 和矢
ズミ1-350.jpg
ズミ2-350.jpg