ラスターで彩色された招き猫。まるでパールのような輝きが。

■2017/02/13 ラスターで彩色された招き猫。まるでパールのような輝きが。
ラスターで彩色された招き猫。まるでパールのような輝きが。
大の猫好き、Kさんが作った招き猫です。
全体に白い釉薬をかけて、1230℃で本焼きした後で、パールのような光彩を放つラスター釉を全体に塗り付けて、もう一度800℃で焼いて仕上げた作品です。
焼き上げてから、目にはガラス玉を埋め込み、ひげを取り付けて完成させました。
左手に下げた大きな鈴も面白いですね。

ちなみにラスター釉とは、釉薬の上に重ねることによって、表面に薄い金属の被膜を作るもので、それに反射した光が、下地の釉薬との屈折率の違いによって虹色の光彩を放ちます。
窯変天目茶碗の内側が虹色に見えるのも、これと同様な現象と言えます。

写真では、虹色があまり見えませんが、実物は全身が真珠のような輝きを放つ招き猫です。
何か良いことが起こりそうな予感がしませんか?




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆陶芸教室の様子は動画で見れます☆
http://youtu.be/kl_fRE5ql8Y
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
国立けんぼう窯
http://www.knbo.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都国立市中1-19-6
TEL:042-576-8111
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/PV-y
Twitter:http://p.tl/CSIb
mixi:http://p.tl/NEJR
アメブロ:http://p.tl/EbXD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆