白い釉薬を流しがけした皿。自然の流れが素敵です。

■2015/11/21 白い釉薬を流しがけした皿。自然の流れが素敵です。
白い釉薬を流しがけした皿。自然の流れが素敵です。
黒い天目釉を全体にかけてから、白い釉薬をひしゃくで流し掛けした皿です。

筆で書いた線とはまた違って独特の動きのある模様に仕上がっています。

更に、下地の黒い釉薬と、後から掛けた白い釉薬が混ざり合って、複雑な色合いの流れ模様が現れました。

陶芸の釉薬は、ガラスのようなものなので、重ねがけすることことによって、このように偶然の変化を楽しむことができます。
Aさんの作品です。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆陶芸教室の様子は動画で見れます☆
http://youtu.be/kl_fRE5ql8Y
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
国立けんぼう窯
http://www.knbo.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都国立市中1-19-6
TEL:042-576-8111
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/PV-y
Twitter:http://p.tl/CSIb
mixi:http://p.tl/NEJR
アメブロ:http://p.tl/EbXD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆