グラタン皿の作り。そろそろ暖かいもがおいしい季節到来。

■2015/11/14 グラタン皿の作り。そろそろ暖かいもがおいしい季節到来。
グラタン皿の作り。そろそろ暖かいもがおいしい季節到来。
土鍋やグラタン皿のような直火にかける器は、普通の粘土で作ると火にかけた瞬間に割れてしまい,ます。

それでは、どうすれば火にかけられる器を作れるのでしょうか。

そんな器を作るときには、耐熱粘土という専用の粘土を使います。

ちょっと荒めで繊細な作品つくりには不向きですが、これで作るとなぜか、直火にかけても、ほとんどひびが入ることはありません。

今日は、その粗めの耐熱粘土でも簡単に作れるように、石膏でグラタン皿の型を3個作りました。

これなら揃いで作れそうですね。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆陶芸教室の様子は動画で見れます☆
http://youtu.be/kl_fRE5ql8Y
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
国立けんぼう窯
http://www.knbo.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都国立市中1-19-6
TEL:042-576-8111
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/PV-y
Twitter:http://p.tl/CSIb
mixi:http://p.tl/NEJR
アメブロ:http://p.tl/EbXD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆