面取りの湯飲みとマグカップです。

■2015/07/22 面取りの湯飲みとマグカップです。
面取りの湯飲みとマグカップです。
この作品はkさんの最新作です。
電動ろくろで、やや厚めに成形したものを、約1日乾燥させてから、ナイフを使ってそぎ落とすように面取りしてものです。
左側の湯飲みは、全体にキセト釉を掛けてから口の部分に緑色の織部釉が重ねがけされています。
右側のマグカップは、白い釉薬一色で仕上げられています。
このような面取りの技法は、すっきりとシャープにそぎ落とすことができると、作品に力さが強さが加わります。
面取りの技法は、一見すると簡単そうですが、意外に神経を使う装飾技法といえます。
どんな技法も習得するには、練習あるのみですね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆陶芸教室の様子は動画で見れます☆
http://youtu.be/kl_fRE5ql8Y
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
国立けんぼう窯
http://www.knbo.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都国立市中1-19-6
TEL:042-576-8111
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/PV-y
Twitter:http://p.tl/CSIb
mixi:http://p.tl/NEJR
アメブロ:http://p.tl/EbXD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆