濃筆(だみふで)を使って絵つけをしている様子。

■2015/07/05 濃筆(だみふで)を使って絵つけをしている様子。
濃筆(だみふで)を使って絵つけをしている様子。
Uさんが先週に続き、今日もゴス絵の具を使って絵付けを楽しまれました。
ゴスを使った彩色は、2回目だというのに、この完成度の高さには驚かされます。
写真は、薄めに溶いたゴス絵の具を太い濃筆を使って塗り付けているところです。
太いけど゛先がまとまったこの筆は、絵の具の含みがよいので、陰影をつけたり、広い面積を塗りつぶすのには最適です。
筆の使い方も、だいぶ板についていますね。
今度は、どんな焼き上がりになるのかとても楽しみです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆陶芸教室の様子は動画で見れます☆
http://youtu.be/kl_fRE5ql8Y
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
国立けんぼう窯
http://www.knbo.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都国立市中1-19-6
TEL:042-576-8111
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/PV-y
Twitter:http://p.tl/CSIb
mixi:http://p.tl/NEJR
アメブロ:http://p.tl/EbXD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆